ハチマキ(はちまき)のサイズ

既製品のはちまきに名入れする場合には、4cm幅か6cm幅の既製品のはちまきを使って名入れ加工します。全くのオリジナルでハチマキを作成する場合には、幅と長さはどんなサイズでも製作することができます。 紙や布で同じ幅のものを作って額に当ててみるとイメージがつかみ易いと思います。サイズは120cm程度あれば、普通に結べる長さです。もちろん、もっと太いサイズ・もっと長いサイズでも製作できます。
4cm幅 既製品のカラーはちまきのサイズです。 運動会や一般的な用途向けのサイズです。
5~6cm幅 少し太めのハチマキは5、6cmくらいになります。 既製品で6cm幅のはちまきがあります。
7~8cm幅 このサイズになると額が隠れるくらいの大きさです。 選挙やイベントなど、とにかく太くしたい場合のサイズです。

ハチマキ(はちまき)の生地

天竺(てんじく)
天竺木綿 はちまきに最もよく使われている木綿生地です。木綿生地ですので吸湿性があり、汗などをかく場面が多いハチマキの使用用途に適しています。
金巾(かなきん)
金巾 天竺(てんじく)同様に木綿素材の生地です。天竺木綿より少し薄手です。
トロマット生地
トロマット ポリエステル生地の1種です。インクジェットでフルカラー印刷することができます。水に濡れても色落ちすることはありません。 木綿より吸湿性は下がりますが、一般用途やイベントでの使用などでは特に問題なくお使いいただけます。
エステルポプリン生地
エステルポプリン ポリエステル生地の1種類ですが、木綿のようにマットな風合いと手触りが特徴の生地です。ポリエステル素材ですので、フルカラー印刷の可能です。 一見すると木綿のような素材感でカラフルなデザインを表現することができます。
生地のハギレをお送りすることも可能です。お送り先をメール・FAX等でご連絡ください。

数量について

はちまきの数量オリジナルはちまきを作成、製作する場合、数量をたくさん作れば作るほど単価が安くなります。後で小ロットを追加すると割高になりますので、少し予備も考慮して多めに作成されることをおすすめします。

既製品を使って名入れしたり、ポリエステル生地にインクジェット印刷する方法は小ロットでも比較的安く作ることができます。

原稿について

額の部分に簡単に文字などを入れる原稿が主流です。多色刷りだったり、絵柄が細かいものは金額も高くなりがちですので、やはりシンプルな原稿内容でコストを抑える場合が多いようです。また、加工する場所が小さいのであまり複雑なものは印刷できない場合がありますのでご留意ください。 はちまきの原稿はちまきの上下1cm程度は縫い代になりますので名入れ加工では印刷できない範囲になります。また、文字の横幅は額の大きさを考えると15cm以内を目安に収めるようにすると良いと思います。

ロゴマークなどを入れたり、多色刷り、端部分に文字を入れるなどのご要望も承っております。お気軽にご相談ください。



オリジナルはちまき作成の金額について、本数や種類ごとに分けてご参考価格をご案内しております。是非ともご覧ください。

オリジナルはちまき価格表へ